【呪術廻戦】153話で新登場した「星綺羅羅」の術式は〇〇! とても強力?! 星綺羅羅についての謎を徹底考察

今回は153話で初登場した「星綺羅羅」について、徹底的に考察していきます!

星綺羅羅とは一体どんなキャラクターなのでしょうか。

 

 

○目次

1. 153話で新登場した「星綺羅羅」

2. パンダの発言がヒントに

3. 名前

4. 見た目

5. 術式は星関連?

6. 戦闘ではどう使う?

 

 

○153話で新登場した 「星綺羅羅」

改めまして今回取り上げるのは、呪術廻戦153話にて新たに登場した「星綺羅羅」。

かなり特徴的な見た目をしていて、いわゆる「バンギャ」と言う感じです。

ネットでの評価がかなり高い彼女ですが、彼女の術式はどのようなものなのか考察してみましょう

 

○パンダの発言がヒントに!? 

パンダが術式を考察するためのヒントを言ってくれています。

虎杖とパンダが賭け試合にて戦っているときのパンダの発言です。

 

「あとはもう一人の3年の術式が問題でな」

 

この言葉を分析してみましょう。

虎杖たちの目的は秤を回遊平定協力に取り込むこと。

パンダも賭け試合に参加し、虎杖と会話していることから、

パンダも同じ目的である「秤を回遊平定協力に取り込むこと」と考えて良いでしょう。

秤を回遊平定強力に取り込むために賭け試合に参加し秤に接触しようとしているわけですね。

この目的に対して、星綺羅羅の術式は、

 

「あとはもう一人の3年の術式が問題でな」

 

パンダ達にとって問題になるってことですね。

この情報を考えると僕は次のような考えに至りました。

 

「相手の行動を予知する」なのではないかと思います。

 

○名前  

ここで、星綺羅羅という名前に注目します。

呪術廻戦は術式内容が名前に関係してくるケースが多く、釘崎野薔薇やら七海建人とかはわかりやすい例ですよね。

 

○見た目

そして彼女の見た目に注目してみましょう。

黒目の部分が星になっています。

呪術廻戦は容姿も術式に関係することがありますよね。

七海建人は七三分けにしています。

 

名前の「星」黒目の「☆」

 

○術式は星関連?  

このことから「星関連」の術式かなと予測できます。

ここから導かれる答えは「星占術」です。

簡単に言うと、星占いですね。

 

つまり星綺羅羅の術式はなんらかの条件を満たすことで

「相手を占うことができ、相手の行動を予知できる」ようなものではないでしょうか。

 

ハンターハンターの天使の自動手記(ラブリーゴーストライター)みたいな感じです。

もし虎杖にかけられてしまったら、伏黒と裏で会っていることがバレてしまったり、怪しまれてしまいます。

だからパンダの「あとはもう一人の3年の術式が問題でな」なのではないでしょうか。

もしこの術式だとすると、秤の術式となんとなく相性がいい気がしますよね。

 

ギャンブルと占い。親和性は高いです。

しかも占いをし結果を先読みすることができればイカサマし放題です。

ギャンブルにイカサマは付き物なので、秤はそういう戦い方も上手そうですよね。

 

○戦闘ではどう使う?

この術式は戦闘に応用できるかは発動条件によりますが、

あまり戦闘向きではなさそうなので等級は低めに設定されてそうです。

ポジション的には援護系なのかなと思います。

歌姫のポジションですね。

 

虎杖達は秤を取り込みにきましたが、

秤とかなり関係が深そうな彼女はもし秤が協力するってなったらどうなるのでしょうか。

見た感じ付き合ってるっぽいので、彼女もついてくるのかな?と思います。

個人的にビジュアル大分好きなので是非ついてきて欲しいですね。

死んでほしくないけど。

 

と言うことで今回はここら辺で終わりたいと思います。

 

 

呪術廻戦」では魅力的なキャラクターがたくさん登場するので、

それぞれのキャラクターについて考察していくのは面白いですよね!!

 

みなさんは星綺羅羅」についてどのような考察をしましたか??

皆さんの考察にこの記事が少しでも参考になったらうれしいです

 

それぞれのキャラクターの考察を深めていく事で、呪術廻戦がさらに魅力的になるかもしれませんね!

 

 

 

今回は、Latte【考察】 様(https://www.youtube.com/channel/UCwh4wk7dW6igxQ0oD84OeLQ)のこちらの動画(https://www.youtube.com/watch?v=lhdQAHslJRs)を参考にさせていただきました。